新着情報

アフリカTecwokx社と代理店契約を締結

トルコNAKRA社と販売代理店契約を締結

株式会社スプライン・ネットワーク(東京都渋谷区、代表取締役社長:雪野洋一)は、主力製品であるTonerSaver 4 (トナーセーバー4) のアフリカにおける販売に関して、ガーナのアクラ市に本社を置くTecwokx Enterprise Ghana社 (以下、Tecwokx社) と販売代理店契約を締結し、ガーナ国内における販売を本日より開始したことを発表しました。 handshake-Tecwokx2-600x400   Tecwokx社は、主にウェブデザイン、ウェブホスティング、ITトレーニング、ITサポートなどを提供しているICT企業で2014年にガーナのアクラ市に設立されました。少数精鋭のメンバーは、常に顧客満足度を最優先に考え、金融、衣料、食品など幅広く企業のIT化を推進しています。Tecwokx社について詳しくは次のサイトをご覧ください。 http://www.tecwokx.com/


  Tecwokx社のマネージングディレクターであるジョージ・ジャブリー氏は次のように述べています。
「スプライン・ネットワーク社とのパートナーシップにより、トナーセーバーをガーナ国内において多くの企業様に提供することができ、大変嬉しく思います。トナーセーバーは今まで誰も思いつかなかった画期的な方法により企業のICTコスト削減に大きく寄与することができます。ほとんどの企業においてトナーコストはコントロールされていないため、大きな可能性を感じています。トナーセーバーを歓迎します! “Akwaaba!”」

  また、当社社長の雪野洋一は次のように述べています。
「Tecwokx社とのパートナーシップにより、ソフトウェアによるトナーコスト削減ソリューションを、ガーナの企業様に提供できることを大変嬉しく思います。TonerSaverは、簡単に効果的に印刷コストの削減に貢献できることが受け入れられ、すでに800社、110万ライセンスの導入実績があります。Tecwokx社には、ガーナ市場におけるTonerSaverの販売代理店としての活躍を期待しています。」


  TonerSaverは、レーザープリンターやインクジェットプリンターのトナー/インクの消費量を1%刻みで最大75%まで削減することのできる、Windows用ソフトウェアです。アプリケーションから印刷コマンドを実行後、スライドバーで希望の削減率を設定するだけで、高品質な仕上がりを維持しながら、印刷コストを効果的に削減します。また、印刷ジョブごとに詳細なログを記録することができるので、コスト管理や情報漏洩抑止に役立てることもできます。TonerSaverは世界6か国で特許を取得しています。TonerSaverに関する詳しい情報は、次の製品サイトをご覧ください。http://www.tonersaver.jp/

ページトップへ